よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

博物館,横浜,川崎,神奈川,

よこはま動物園ズーラシア(よこはまどうぶつえん ずうらしあ)とは、
1999年4月24日、
横浜市に開園した動物園である。

 

テーマは”「生命の共生・自然との調和」”。

 

夏休みシーズンには、
夜の動物の姿を見る事が出来る「ナイトズーラシア」と言うイベントを行っている。

 

園内での餌の運搬や、
スタッフの移動には電気自動車が使われている。

 

本動物園は、
世界三大珍獣の一つであるオカピを、
国内で初めて一般展示した動物園である。

 

シベリアトラ、
スマトラトラ、
インドライオン、
オランウータン、
ウンピョウ、
モウコノロバ等希少動物も飼育する

ズーラシアとは?

「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに掲げるよこはま動物園ズーラシア。

 

この「ズーラシア(ZOORASIA)」という愛称は、
動物園(ZOO)と広大な自然をイメージしたユーラシア(EURASIA)の合成語で、
平成8年秋に市民公募で選ばれました。

 

ズーラシアは1999年4月、
横浜動物の森公園の中に第1次開園し、
その後続々とエリアが広がっています。

 

2002年7月には「わんぱくの森」とアマゾンの密林ゾーン拡張エリアの「わくわく広場」がオープンし、
2003年4月には「アフリカの熱帯雨林」ゾーンの一部、
2006年4月にはわんぱくの森ゾーン内に「自然体験林」、
2007年4月にアフリカの熱帯雨林ゾーンに「アカカワイノシシ展示場」、
わんぱくの森ゾーン内に「ぱかぱか広場」がオープンし、
現在の面積は40.2ヘクタール、
全面開園すると約53.3ヘクタールの日本最大級の動物園となる計画です。

 

以上、
ホームページより抜粋ホームページはコチラ


スポンサードリンク

利用案内

開園時間:9:30 - 16:30入園門は、
16:00を過ぎると閉鎖される。

 

11-2月の間は、
16:00を過ぎると動物の観覧は一部を除いて出来なくなる。

 

休園日:火曜日12月29日〜1月1日

入園料

  • 大人(18歳以上) 600円
  • 中人(高校生) 300円
  • 小人(小・中学生) 200円
  • 小学生未満 無料
毎週土曜日は、
小・中・高校生は無料(要学生証)

交通アクセス

以下の各駅より横浜市営バスおよび相模鉄道バスで15分JR横浜線 中山駅(市営136系統・相鉄旭13系統)相模鉄道 三ツ境駅(相鉄24・25系統)相模鉄道 鶴ヶ峰駅(神奈中5系統鶴ヶ峰駅〜動物園線・相鉄旭10系統<相鉄の一部は横浜駅西口発着>)所在地神奈川県横浜市旭区上白根町1175番地1電話番号 045-959-1000(代表番号)

よこはま動物園ズーラシアに関する質問

しろくまのいる水族館・動物園しろくまのいるところは多いかと思いますが、
以前テレビで見たところを探しています。

 

記憶では、
関東だと思います。

 

水槽部分がガラス張りになっていて、
泳ぐ姿も上からでなく、
サイドからも見れるようになっていしろくまのいる水族館・動物園の詳細デート向き東京近辺 きれいな水族館・動物園近辺で デートに適した水族館か動物園を探していて、
その両方がある場所があるならよりいいのですが、
広くてムードがあり、
混雑していても居心地の悪さを感じない雰囲気のある水族館か動物園を探しています。

 

デート向き東京近辺 きれいな水族館・動物園の詳細動物を触れるテーマパーク動物と触れ合えるテーマパークを教えてください。

 

珍しい動物、
小動物と触れ合えるところが特に知りたいです。

 

地味なところでも結構です、
国内のそのような場所をお知りの方よろしくお願いします。

 

ホームページがあるところは動物を触れるテーマパークの詳細

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加