子どもと行きたい博物館・千葉

子どもと行きたい博物館・千葉

お休みに子どもを連れて行きたい博物館などを紹介します!

千葉の博物館

千葉,博物館,動物園,水族館,自由研究,夏休み

オススメのスポットとしては、言うまでもありませんが、直立するレッサーパンダ「風太くん」のいる、千葉市動物公園ですね。

ココは、逃げ出すといけないので猛獣類は飼っていないそうですが、遊園地も併設しているので、遊ぶところがたくさんあります。

ぞうやキリンもいますし、癒し系キャラとして「カピバラくん」と言うのも流行っていますが、そのカピバラも飼育されています。

カピバラって言うのは、南アメリカにいるネズミの一種なんですが、図体も大きく、なんかネズミなんだろうかと思ってしまいます。

また小動物ともふれあえるゾーンがあり、子どもを連れて行くには最適でしょうね。
(親御さんは大変でしょうが)

また、ミーアキャットやレッサーパンダは、市川市動植物園にもいます。

千葉市動物公園が混んでいて大変そうだったら、こっちも考えてみるといいでしょう。
まあ住んでいるところにもよりますが。

水郷佐原水生植物園は、あやめやショウブの季節には良いですね。




オススメは?

歴史に興味のあるお子様なら、国立歴史民俗博物館はもう、興味津々でしょう。

 

飛行機に興味にあるお子様なら、航空科学博物館、鳥に興味のあるお子様なら、我孫子市鳥の博物館があります。

 

鉄道模型を走らせたいなら、新京成鉄道模型館などがあります。

 

また、野田市はキッコーマン発祥の地で、醤油造りに関しては、野田市郷土博物館が詳しいようです。

 

千葉は、郷土愛が強いのか、郷土資料館がたくさんあるようです。
千葉藩主の生活が垣間見える戸定歴史館も、興味深いですね。機会があれば、私も訪れてみたい1つです。

 

お子様にあった博物館に、ぜひ連れて行ってあげてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加