子どもと行きたい博物館・大阪

子どもと行きたい博物館・大阪

休みに子どもと連れて行きたい博物館などの情報をまとめたサイトです。自由研究や、勉強の気分転換などのために、ご利用ください。

大阪の博物館

休み,大阪,博物館,子ども,

 

まず動物園と言えば、日本で2番目に入園者数一億人を突破した、天王寺動物園ですね。
天王寺公園の中にあり、広々とした敷地内にあります。
夏の風物詩として、シロクマに氷のカタマリをプレゼントするニュースが、毎年テレビで紹介されますよね。
大人500円、中学生以下は無料という、格安の料金です。ただしパンダやコアラはいませんが。

 

それから新しい水族館のカタチを初めて創り上げた、大阪北港・天保山の海遊館も、必見のスポットです。コチラはけっこうな入館料ですが、巨大な水槽の中を泳ぐジンベイザメなどの魚は感動的です。

 

魚を見るなら、他にも高槻市のあくあぴあ芥川や、淡水魚だけですが西中島南方の水道記念館 があります。

 

 


オススメは?

鉄道が好きなお子様には、弁天町の交通科学博物館ですね。私も子どもの頃、何度か行った記憶があります。

 

それから、お笑いの歴史を集めた、難波のNGK向かいにある大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)は、そのうち移転するようですので、お近くの方は今のうちに行っておいた方が良いでしょう。

 

変わったところでは、日清食品のインスタントラーメン発明記念館自転車博物館造幣博物館キッズプラザ大阪なんていうのもあります。

 

それから、文化的な博物館というと、みんぱく(国立民族学博物館(みんぱく))ですね。
世界中のお面の展示などがあります。私も大学のバス見学で一度行った記憶があります。
のんびりした感じのいい博物館です。

 

それから植物園も大阪府立花の文化園などがありますが、ここはいろいろな花作りも出来るようです。

 

また古い建物を移築した日本民家集落博物館も、面白そうですね。あまり暑い夏は行きたくないですけど。

 

それから作家の記念館も2つありますね。

 

近畿は歴史が古いだけあって、古代に関する博物館もたくさんあります。

 

お近くで、まだ訪れていない博物館があったら、ぜひお子様と一緒においでください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加