池田市立五月山動物園

池田市立五月山動物園

池田市立五月山動物園

休み,大阪,博物館,子ども,

池田市立五月山動物園(いけだしりつ さつきやまどうぶつえん)は、大阪府池田市の五月山公園にある動物園。1957年(昭和32年)4月に開園した。

 

五月山山麓に立地。面積は3,000m^(2)で、日本動物園水族館協会に加盟している動物園としては日本一小さな動物園である。規模こそ小さいものの、1992年には、友好姉妹都市ローンセストン市(オーストラリアタスマニア州)から贈られたウォンバットの繁殖に成功し、話題を集めた。オーストラリア国外でのウォンバットの繁殖は、これが初めての例で、日本動物園水族館協会より「繁殖賞」を受賞した。その他、シカやドーセットホーンというヒツジ、アライグマなどがいる。

 

動物園の人気者

 

* ウォンバット
* ベネットアカクビワラビー
* ホンシュウジカ
* アカゲザル
* エミュー
* マーラなど

 

ホームページはコチラ


利用案内

* 所在地
o 大阪府池田市綾羽2丁目5-33
* 開園時間
o 午前9時15分から午後4時45分まで
+ (ふれあい動物園は、午前11時から午後3時まで)
* 入園料
o 無料
* 休園日
o 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)

 

交通アクセス

 

* 阪急池田駅から徒歩で約15分
* 阪急池田駅から阪急バスで5分徒歩3分程度
o 春秋には、無料観光バスが出る。

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加