大阪市立大学理学部附属植物園

大阪市立大学理学部附属植物園

大阪市立大学理学部附属植物園

休み,大阪,博物館,子ども,

大阪市立大学理学部附属植物園(おおさかしりつだいがくりがくぶふぞくしょくぶつえん)は、大阪府交野市にある植物園。

 

公立大学法人大阪市立大学理学部附属の研究施設ではあるが、有料で一般公開も行われている。大阪市内にある大学キャンパスからは遠く離れた、交野市の私市にある。

 

 

前身は、満蒙開拓団の訓練施設として1941年(昭和16年)3月に開設された大阪市興亜拓殖訓練道場。 第2次大戦が終わった1945年9月に大阪市立農事練習所となるが、1950年に大阪市立大学に移管され、研究施設理工学部附属植物園となる。1959年に理学部と工学部に分離されたとき理学部附属植物園となり現在に至る。

 

生駒山系北西部麓の丘陵に位置する敷地面積26ヘクタールの府下最大級の植物園。 園内は4つの尾根と3つの谷があるダイナミックな地形で大部分が樹木の植栽となっており、世界の樹林型および日本の樹林型(11種類)を復元している。

 

高さ30mを超えるメタセコイアの林やクスノキの巨木などがあり、 メタセコイアは1941年に元園長である三木茂博士が化石植物として命名したもので、日本で二番目に古い苗木が現存する。

 

ホームページはコチラ


利用案内

* 開園時間:9:30-16:30(入園は16:00まで) * 休園日:毎週月曜日(祝祭休日の場合は開園)、年末年始(12/28-1/4) * 入園料:大人350円、中学生以下無料。

交通アクセス

* 京阪交野線 私市駅から徒歩6分 * JR学研都市線 河内磐船駅 から徒歩20分 所在地 〒576-0004 大阪府交野市私市2000

大阪市立大学理学部附属植物園に関する質問

strong class="title">無患子を見たい
無患子を見たいのですが、どこにあるか解りません。検索しましたが、とても遠いので、どなたかご存知の方教えて下さい。大阪市で宜しくお願い致します。小さい木でも結構です。

無患子を見たいの詳細

 

大阪駅から電車で行ける、自然があるところは?
大阪に越してきましたが、週末やることがなく、どこへ行っていいのかもおぼつかない状態です。また、ちょっと自然が恋しくなってきました。大阪駅から電車のみでちょちょっと女性ひとりで行けるような、きれいな小川が流れる自然豊かな場所があ

大阪駅から電車で行ける、自然があるところは?の詳細

 

おすすめのデートコース教えてください。
こんにちわ。大阪市内に住んでいる20代前半の♀です。16日(月)に彼氏と遊ぶ約束をしてるんですが、どこに行くかまだ決めてません。1日中遊べることなんてめったにないので、ちょっと遠出したいなって思ってるんです

おすすめのデートコース教えてください。の詳細

 

関西で一日中遊べる所はどこですか?おすすめな所をお願いします。
関西で一日中遊べる所はどこですか?おすすめな所をお願いします。

関西で一日中遊べる所はどこですか?おすすめな所をお願いします。の詳細 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加