大阪府立国際児童文学館

大阪府立国際児童文学館

大阪府立国際児童文学館

休み,大阪,博物館,子ども,

大阪府立国際児童文学館(おおさかふりつこくさいじどうぶんがくかん)は、大阪府吹田市の万博記念公園内に所在する日本国内外の児童書や関連書籍を収集し、研究を行っている文学館・専門図書館。略称はIICLO(イイクロ)。

 

「赤い鳥」「コドモノクニ」等の大正・昭和初期の児童誌や巖谷小波の著作を始め国際子ども図書館(2000年開館、約40万点の資料を所蔵)を上回る約70万点の資料を所蔵・公開しており、同種の施設としては日本最大の規模である。また、研究施設としては児童文学のみならず漫画を含む広範な「子供の読み物」に関する調査研究を実施している。

 

漫画や漫画雑誌も少年漫画・少女漫画を中心に多数所蔵しているため、研究者や愛好家の間でも知名度が高く2008年には「貴重な資料を横断的に収集しており、職員の専門性とあいまってマンガ研究に欠かせない拠点である」として第12回手塚治虫文化賞特別賞を受賞している[1]。

 

1階のこども室は小学生以下の利用者を対象に無料で開放されており、約3万冊の図書や紙芝居等を貸し出している。2階の閲覧室は中学生以上を対象に閲覧を行っている他、インターネットを通じた複写資料の請求受付やレファレンスサービスも行っている。

 

ホームページはコチラ


利用案内

# 開館時間:9時30分 - 17時(閲覧請求は16時まで)

 

# 休館日:毎週水曜日(祝日と重なる場合は翌日)、毎月末日(水曜日と重なる場合は前日)、12月28日 - 1月4日、特別整理期間(年間約15日)

 

# 入館料:無料

 

交通アクセス

* 大阪高速鉄道国際文化公園都市線(彩都線)・公園東口駅下車徒歩7分

 

 

所在地 〒565-0826
大阪府吹田市千里万博公園10番地6号

大阪府立国際児童文学館に関する質問

絵本を探しています。
カエルが登場人物です。小さいカエルがいっぱいいる村(沼?)で、 沢山のカエルがすんでいたのですが、そこに大きなカエル(種類の違うカエル)が 横取りしようとやってきます。それを撃退するために、 草のツルのようなものを編んで、

絵本を探しています。の詳細

 

絶版となった本を探しています
なり探しています。今まで探した古本屋さんでも見つからず、大型書店でも在庫がなく、いよいよ図書館めぐりをしようかと考えていますが、どなたかご存知の方がいらしたら教えてください。(図書館でも書店でも、ここで見かけたという情報

絶版となった本を探していますの詳細

 

児童書を探しています
15?20年くらい前に小学校の図書室で読んだ児童書のタイトルをどうしても思い出せません。・内容は、男の子と女の子が魔法を使って冒険をする話。・魔法のかけ方は、たとえば石を飛ばす場合、 「飛べ」とか、「浮け

児童書を探していますの詳細

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加