大阪府立弥生文化博物館

大阪府立弥生文化博物館

大阪府立弥生文化博物館

休み,大阪,博物館,子ども,

大阪府立弥生文化博物館(おおさかふりつやよいぶんかはくぶつかん)は大阪府和泉市にあり、日本で唯一弥生時代をテーマにした歴史博物館。  

 

国指定史跡公園の池上・曽根遺跡は弥生時代の大規模な環濠遺跡で、博物館は整備された公園の一角にあたる。  銅鐸、勾玉、鏡、土器などの遺跡出土品をはじめとする各地から集められた弥生文化に関する資料の収集と研究、展示を行っている。  

 

弥生文化の教示を目的としており、春秋の企画展や定期的に考古学セミナーを開催している。  常設展示では弥生時代の復元住居や推定復元された卑弥呼の館があり、弥生時代の生活や対外交流の様子が紹介されているほか、実物資料やレプリカなどの展示物に触れることや撮影等も可能である。  

 

主な展示物

 

* 卑弥呼の館を中心とする集落の模型
* 水田模型
* 弥生犬模型
* 池上曽根遺跡の神殿の実物柱

 

ホームページはコチラ


利用案内

開館時間  午前9時30分〜午後5時

 

休館日
・毎週月曜日(休日の場合は開館し、翌火曜日が休館)
・年末年始(12 月28 日〜1 月4 日)
館内整備のため、臨時休館することがあります。  

 

入館料

  • 【特別展期間中】一般:600 円 65 歳以上・高大生[要証明]:400 円
  • 【企画展期間中】一般:400 円 65 歳以上・高大生[要証明]:300 円
  • 【常設展のみ期間中】一般:300 円 65 歳以上・高大生[要証明]:200 円
  • 中学生以下、障害者手帳をお持ちの方および介助者1名は無料

 

交通アクセス

・JR阪和線「信太山(しのだやま)」駅下車、西へ約600m
・南海本線「松ノ浜」駅下車、東へ約1.5km
・国道26 号線「池上町」交差点南西角

 

所在地 〒594-0083
大阪府和泉市池上町4丁目8-27

大阪府立弥生文化博物館に関する質問

和泉市:弥生文化博物館への行きかた
明日、大阪府立弥生文化博物館に行きたいのですが、HPに載っているアクセスMAPによると、最寄の「信太山」駅から600Mなのです。  ちょっと距離があるので、博物館の近くまで行くバスかなんか、ないでしょうか?南海バスのサイトを

和泉市:弥生文化博物館への行きかたの詳細

 

弥生時代について
弥生時代の遺跡や遺物(やその一部)など一点づつ、詳しい説明がのっていて素人でも分かり易いと思われるHP(もしくは文献)でお勧めのものがありましたらぜひ教えてください。  最近、興味を持ち始めたのですが、なんせ全くの素人ですので

弥生時代についての詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る