子どもと行きたい博物館・千葉

戸定歴史館

戸定歴史館

戸定邸(とじょうてい)は、水戸藩の最後(11代)の藩主であった徳川昭武が現在の千葉県松戸市に作った別邸。
国の重要文化財。「戸定館」とも呼ばれる。現在は「戸定が丘歴史公園」として整備されている。

 

歴史館では松戸徳川家や徳川慶喜家の資料が展示され、幕末に昭武が訪れたパリ万国博覧会の関係資料など幕末から明治にかけての国際交流と徳川慶喜・昭武兄弟が撮影した写真をメインテーマに、展覧会などが行われている。

 

 

以上、ウィキペディアおよびホームページより抜粋

利用案内

■開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)

 

■休館日:

  • 月曜日(祝日の場合にはその翌日)、
  • 年末年始(12月28日から1月4日)

 

駐車場:
乗用車28台、大型バス2台(大型のみ要予約)

 

■入館料 (1施設につき)

  • 一般 150円
  • 高校生・大学生 100円
  • 小学生・中学生 50円

★共通入館料

  • 一般 240円
  • 高校生・大学生 160円
  • 小学生・中学生 80円

交通アクセス

  • JR松戸駅東口下車徒歩約10分

 

 

松戸市戸定歴史館
〒271‐0092 千葉県松戸市松戸714-1
Tel 047-362-2050  Fax 047-361-0056

戸定歴史館に関する質問

国道6号線沿線のオススメ所
こんにちは!今週末、サイクリングで、国道6号線を浅草から松戸(八柱霊園)まで走ろうと思っています。方向感覚はかなり良い方なのですが、土地勘が全くない為、せっかくの機会、みなさんからオススメ頂ける場所がありましたら、ぜひ

国道6号線沿線のオススメ所の詳細

 

戸定歴史館徳川慶喜が撮った写真が見れるホームページを教えてください。
徳川慶喜が撮った写真が見れるホームページを教えてください。

徳川慶喜が撮った写真が見れるホームページを教えてください。の詳細 

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加