ポーラ美術館

ポーラ美術館

ポーラ美術館

ポーラ美術館 (−びじゅつかん) は、
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原にある、
私立美術館である。

 

 

 

ポーラ化粧品で知られるポーラグループオーナーであった鈴木常司が数十年に亘って収集した美術品約9500点を展示するため、
2002年9月に開館した。

 

 

 

収集品の中核を成すのは19世紀以降の西洋絵画および近代日本絵画で、
5つある展示室のうち3室がこれらの絵画にあてられている。

 

 

 

残り2つの展示室のうち1室は中国および朝鮮半島の陶磁器、
1室は化粧道具のコレクションにあてられている。

 

 

 

西洋絵画は、
日本でも人気の高いクロード・モネ モネ、
ファン・ゴッホをはじめ、
主要な画家の作品は一通り揃っており、
日本でも屈指のコレクションである

 

ホームページはコチラ

スポンサードリンク

博物館,横浜,川崎,神奈川,

開館時間:午前9時より午後5次まで。 年中無休(ただし展示入れ替えによる休館があります) 入館料
  • 大人1,800円
  • 大学・高校生 1,300円
  • 中学・小学生(土曜日無料) 700円

交通アクセス

  • JR東海道本線・東海道山陽新幹線・小田急線小田原駅または 箱根登山鉄道箱根湯本駅よりタクシー利用。
  • 箱根登山鉄道強羅駅より箱根施設めぐりバスにて「ポーラ美術館前」下車 徒歩0分。

ポーラ美術館の動画

ポーラ美術館に関する質問

 

ポーラ美術館と箱根ラリック美術館
埼玉から、
日帰りでポーラ美術館と箱根ラリック美術館にいこうと思っています。

 

他は特に見る予定はありません。

 

自宅最寄駅からは新宿経由で強羅にいくのがいいみたいなのですが、
この2つの美術館を回るには、
交通

 

ポーラ美術館と箱根ラリック美術館の詳細

 

 

 

ラウル・デュフィ
フランスの画家ラウル・デュフィに関してなんですが、
ポーラ美術館に展示してある彼の作品の名前と、
その画像を見れるサイトがあれば教えて欲しいです。

 

そこにあった作品は縦長で3枚並んで展示してあり、
その3枚で1

 

ラウル・デュフィの詳細

 

 

 

箱根 小湧園付近の昼食場所について
何度も質問をすみません。

 

近々箱根に行きます。

 

小湧園付近で昼食を取る予定なのですが、
なかなか良いレストランがありません。

 

小湧園付近で、
お手ごろな金額で、
お店の雰囲気もよく、
お料理がおいしく、
あとできればバイキングのあ

 

箱根 小湧園付近の昼食場所についての詳細

 

 

 

 

箱根のオススメスポット
度かいっているので、
彫刻の森やガラスの森、
芦ノ湖、
大涌谷はいったことがあります。

 

美術館が好きなので、
建物が素敵な落ち着いた美術館やきれいな景色がみられるところ、
紅葉(は時期的に見られると思うのですが)がきれいな

 

箱根のオススメスポットの詳細

 

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加