子どもと行きたい博物館・京都

都市緑化植物園・動物園・児童科学館

福知山市都市緑化植物園

福知山市都市緑化植物園(ふくちやましとしりょくかしょくぶつえん)はスモール・テラ(SMALLTERRA・小さな地球)の愛称で呼ばれる、
福知山市三段池公園にある植物園である。

 

全市植物園化構想の発信基地として平成6年6月開館。サボテン・熱帯果樹・ランの各温室に色とりどりの植物を展示しています。

 

どんなモノが見れるの?

「未来・悠久の森・無限」がテーマの植物園。サボテン、
熱帯果樹、
ラン温室の3ゾーンに分けられた展示室には、
世界中の多種多様な植物が植栽されている。

 

また植物園のある三段池公園には、
動物園や児童科学館などがある。

 

動物園の動物

マンドリル
オオカンガルー
シロテテナガザル
アライグマ
フンボルトペンギン
チリーフラミンゴ・
ベニイロフラミンゴ
猿山

 

児童科学館

福知山広場
科学の広場
力のダイナミックタワー
宇宙と地球の広場
キッズ広場(幼児コーナー)
プラネタリウム

 

などがある。

 

以上、
ホームページより抜粋
ホームページはコチラ

利用案内

■開園時間 
午前9時〜午後5時
(入園は午後4時30分まで)

 

■休園日

  • 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
  • 12月28日〜翌年1月1日

 

 

■入園料

  • 大人310円 
  • 子ども(4歳〜中学生)150円

 

※動物園・児童科学館とのお得な共通入場チケットもあります。

  • 大人1,050円 
  • 子ども(4歳〜中学生)520円

 

 

交通アクセス

JR福知山駅から、
京都交通バスで三段池公園下車

 

住所 京都府 福知山市 字猪崎(猪崎)377-1

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加