子どもと行きたい博物館・京都

京都府立陶板名画の庭

京都府立陶板名画の庭

博物館,美術館,京都,子ども

京都府立陶板名画の庭(きょうとふりつとうばんめいがのにわ)は京都市左京区下鴨にあり古今の名画を陶器の板に転写して展示している屋外美術館である。

 

陶板画は原画を撮影したポジフィルムを元に写真製版技術により陶製の板に転写し焼成したものである。その性質上変色や腐食が起こらないので屋外にあっても永く保存することが可能である。どの絵も複数の陶板で構成されている。

 

この種の美術展示施設としては世界初のものである。 展示されている絵画は世界の名画8点が選ばれていおり、
内4点は元々1990年の国際花と緑の博覧会の為に制作され、
安藤忠雄の設計によるパヴィリオン『名画の庭』に展示されていた。残り4点はこの施設の為に作られたものである。 制作は大塚オーミ陶業株式会社の信楽工場で行われた。

 

これらの陶板画は堺屋太一の企画発案により所有者であったダイコク電機取締役、
栢森新治より京都府に寄贈されたもの。 オープンエアの建物は安藤忠雄の設計により平成6年(1994年)3月に完成した。

 

展示絵画
スーラとルノアール
スーラとルノアール

 

陶板画の一覧
  • 睡蓮・朝 - モネ
  • 鳥獣人物戯画 - 伝・鳥羽僧正
  • 最後の審判 - ミケランジェロ
  • 最後の晩餐 - レオナルド・ダ・ヴィンチ
  • 晴明上河図 - 伝・張澤端
  • ラ・グランド・ジャット島の日曜日 - スーラ
  • テラスにて - ルノアール
  • 糸杉と星の道 - ゴッホ

 

ホームページはコチラ


利用案内

■開園時間 9:00〜17:

 

■ 休園日
12月28日〜1月4日

 

■ 入園料
一般 :¥100
小中学生 :¥50

 

交通アクセス

JR京都駅より市営地下鉄 北山駅より徒歩
あるいは市バス4系統:京都駅前発「上賀茂神社 ゆき」北山駅

京都府立陶板名画の庭に関する質問

京都の建物で安藤忠雄さんが・・・
近々、

京都に行きます。せっかくなので、
建築家の安藤忠雄さんが設計した建物を見たいなと思ってます。おすすめのものがあれば、
ぜひ教えてください。

京都の建物で安藤忠雄さんが・・・の詳細

 

京都おすすめ建築物
建物・町並みがありましたら教えて下さい!!!今考えているものとしては平等院・清水寺・京都御所(予約済)三年坂などを考えており、

ライフ・イン京都という老人介護施設?もイイと聞いたので検討しています。仏閣、
神社、
西洋建築、

京都おすすめ建築物の詳細

 

京都府立「陶板名画の庭」
京都府立「陶板名画の庭」の混み具合を教えてください。土日・祝日となると混んでますか?(意外と穴場なので混んでないのかな?)それと正しい読み方を教えてください。(「とうばんめいが」で合ってます?)

京都府立「陶板名画の庭」の詳細

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加