子どもと行きたい博物館・埼玉

こども動物自然公園

こども動物自然公園

こども動物自然公園(こどもどうぶつしぜんこうえん)は、埼玉県東松山市にある埼玉県立の動物園。 

 

岩殿丘陵の広大な敷地を利用して、一部の動物は放し飼いにされている。 敷地内には国際児童記念館(こどもの城)があるほか、動物園に隣接して埼玉県平和資料館があり、展望塔からは関東平野が一望できる。 

 

また、園内に大東文化大学が運営する『ピーターラビット』などの作者であるビアトリクス・ポター資料館がある

 

どんな動物が見られるの?

代表的な飼育動物
コアラ
レッサーパンダ
プレーリードッグ
カピバラ
カンガルー
ワラビー
フラミンゴ
ダチョウ
アミメキリン
※クジャクとマーラ(テンジクネズミの仲間)は放し飼い。 

 

以上、ウィキペディアより引用。 
ホームページはコチラ


利用案内

■開園時間
午前9時30分〜午後5時(12月1日〜2月29日は午後4時30分まで)

 

■休園日

  • 毎週月曜日(休日のときは開園)※1月、2月は月・火曜日閉園。 
  • 12月29日〜1月1日

 

■入園料

  • 大人(高校生以上)  500円
  • 小人(小・中学生)  200円
  • 小学校就学前及び65歳以上の方は無料

 

交通アクセス

  • 東武東上線高坂駅から徒歩、約20分。 または鳩山ニュータウン行きバスでこども動物自然公園前下車。 
  • 関越道 鶴ヶ島ICから坂戸方面出口から約15分(国道407号→埼玉県道212号岩殿観音南戸守線)、
  • 関越道 東松山ICから川島方面出口から約15分

※さいたま市の北浦和駅前から、森林公園自転車道を経由して、こども動物自然公園までこども動物自然公園自転車道が用意されている。 

 

■所在地
〒355−0065
埼玉県東松山市岩殿554
TEL:0493-35-1234
FAX:0493-35-0248

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る