子どもと行きたい博物館・阪神・神戸

北山緑化植物園

北山緑化植物園

北山緑化植物園(きたやまりょくかしょくぶつえん)は兵庫県西宮市にある植物園。 1982年に開園した。 総面積は9ヘクタール。 

 

緑と花に溢れる園内には260種1500株の温室植物を栽培する「展示温室」、「緑の相談所」、日本庭園と数寄屋造の山荘「北山山荘」、「夙川の水遊び場」、「植物生産研究センター」、そして姉妹都市である中国紹興市の名園「蘭亭」と「墨華亭」を再現した「小蘭亭」と「北山墨華亭」等の施設が点在する。 

 

以上、ウィキペディアより引用

 

どのようなモノが見られるの?

緑豊かな山々に囲まれた北山緑化植物園。 都市緑化や家庭園芸のモデルとして、多年草を使った花壇が充実しています。 また、植物に関する展示や教室、緑の相談などを通じて様々な情報提供を行っており、無料でご利用いただける園芸図書のコーナーもあります。 

 

バラ花壇には、約60種80株のバラが植えられています。 例年、春の見ごろは5月中旬頃から、四季咲きのバラは秋10月末頃から身頃になります。 ハイブリッド・ティやフロリバンダ、今人気のイングリッシュローズなど、花姿だけでなく香りも一緒にお楽しみ下さい。 

 

アジサイ花壇では、ヤマアジサイを中心に約30種が植えられています。 
花の見頃は5月下旬ごろからで、日陰の小路が明るく彩られます。 
ツボミが玉型の不思議なタマアジサイは、少し遅れて8月ごろから咲き始めます。 

 

漢方薬に使われている薬草だけでなく、家庭でも民間薬として利用できる植物を植栽しています。 カリンやナツメ、キンカン、ヤマグワなど薬効のある果樹も見られます。 

 

緑の相談所内にある展示コーナーでは、年に15回ほど植物や自然に関連した展示を行っています。 当園によるオリジナル企画のほか、市民の方々の展示もあります。 

 

 

 

以上、ホームページより抜粋。 ホームページはコチラ

利用案内

■開園日時 - 年中無休・終日
o 緑の相談所・温室・山荘の一般公開は金・土・日の午前10時-午後4時
o 休館日 - 毎週水曜日と年末年始(12月29日〜1月3日)

 

 

交通アクセス

  • 阪急神戸本線 夙川駅からバス「柏堂町」下車すぐ
  • 阪急神戸本線 夙川駅からタクシー10分

 

■所在地:
〒662-0091 兵庫県西宮市北山町1-1
植物園事務所
TEL(0798)72−9391
緑の相談所
TEL(0798)72−9387

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る