子どもと行きたい博物館・阪神・神戸

豊岡市立出石家老屋敷

豊岡市立出石家老屋敷

神戸,西宮,芦屋,兵庫,博物館,動物園,水族館

豊岡市立 出石家老屋敷(とよおかしりつ いずしかろうやしき)は兵庫県豊岡市の出石にある博物館。 通称は家老屋敷、または出石家老屋敷。 

 

出石城の内堀の近く、江戸時代後期の上級武士の居住区であった内町通りに面して当屋敷がある。  仙石騒動の中心人物の一人である仙石左京の屋敷跡に建つことから左京屋敷とも呼ばれる。 

 

当屋敷の外観は平屋建に見えるが、内部には隠し階段が仕組まれており、2階建である。 刀を使い難くするためか天井は低く造られ、屋根上への通路も存在する。  これらは、襲撃に備えて造られたものと推定されている。 館内は仙石騒動の資料をはじめ無形文化財の大名行列諸道具など出石藩に関する資料が展示されている。 

 

敷地内には隣接して伊藤清永美術館がある。 

 

以上、ウィキペディアより引用。 


利用案内

神戸,西宮,芦屋,兵庫,博物館,動物園,水族館

■開館時間 - 9:00〜17:00(入館は16:30まで)

 

■休館日 - 12/31、1/1

 

■入館料 

  • 大人100円、
  • 高大生80円

※伊藤清永美術館入館者は無料

 

交通アクセス

  • 山陰本線および北近畿タンゴ鉄道 豊岡駅から全但バス「出石行き」で20分、終点下車、 徒歩5分

 

■所在地 - 兵庫県豊岡市出石町内町98
TEL/0796-52-3416


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る