子どもと行きたい博物館・阪神・神戸

但馬高原植物園

但馬高原植物園

神戸,西宮,芦屋,兵庫,博物館,動物園,水族館

但馬高原植物園(たじまこうげんしょくぶつえん)は兵庫県美方郡香美町にある植物園。 

 

氷ノ山後山那岐山国定公園に指定され、兵庫県観光百選の第1位にも選ばれた標高700mにある湧水の湿原・瀞川平に1997年6月15日に設立された。 

 

自然保護をテーマとする自然植物園で、面積17haのうち10haは自然林の植生をそのまま保護し、残り7haは自然を可能な限り生かしつつ整備している。 

 

南方の植物の北限、北方の植物の南限、高山植物の低限、低地植物の高限にあたり、日量5000tの湧水により湿原が形成されているため植生は極めて豊かであり、自生植物は1,000種類を超える。 

 

施設案内

  • 和池の大カツラ - 但馬高原植物園のシンボル、兵庫県指定天然記念物、樹齢1,000年以上、主幹は太さ約3mの樹叢10数本に囲まれる。 
  • 瀞川平湿原 - オタカラコウやエゾミソハギが群生する。 
  • コニファーガーデン - 瀞川平を取り囲む峯峰を望む西洋式ナチュラルガーデン
  • やわらが池

 

以上、ウィキペディアより引用。 

 

ホームページはコチラ


利用案内

神戸,西宮,芦屋,兵庫,博物館,動物園,水族館

■開園期間 - 毎年4月中旬-11月下旬 
(上記期間は有料期間。 この期間以外は無料)

 

■休園日 - 開園期間中無休

 

■入園時間

  • 植物園 - 午前9:00-午後4:00  

※夏休みは午後5:00まで

 

■入園料

  • 大人 500円
  • 高校生 400円
  • 小・中学生 100円

 

交通アクセス

  • JR山陰本線八鹿駅下車→全但バス村岡、秋岡、湯村温泉方面→ハチ北口下車→タクシーで約10分
  • 大阪阪急三番街または神戸三宮より湯村温泉行特急バス→ハチ北口下車→タクシーで約10分
  • 中国自動車道・福崎I.C下車→播但連絡道・和田山I.C下車→国道9号を鳥取方面へ
  • 舞鶴自動車道・春日I.Cまたは福知山I.C下車→国道9号を鳥取方面へ

 

■所在地 〒667-1347
兵庫県美方郡村岡町和池709
電話 0796-96-1187


但馬高原植物園に関する質問

四国徳島→兵庫・湯村温泉で、お勧め観光地
今月末に、徳島から車で湯村温泉へ、大人4人の1泊2日家族旅行に行きます。 お勧め観光スポットを教えてください。 買い物や遊ぶところよりも、寺社仏閣、美術・資料館系、○○体験系に行ってみたいと思っています。 徳島

四国徳島→兵庫・湯村温泉で、お勧め観光地の詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る