子どもと行きたい博物館・阪神・神戸

世界の貯金箱博物館

世界の貯金箱博物館

世界の貯金箱博物館(せかいのちょきんばこはくぶつかん)とは、兵庫県尼崎市にある尼崎信用金庫の企業博物館である。 

 

その名のとおり、世界の貯金箱が体系的に展示されている。 

 

 

どんな貯金箱があるの?

貯金箱のマーチ

大きなブタ、招き猫、教会募金用の天使、民芸品の貯金箱など。 (150点)

 

世界の貯金箱

世界59ヵ国の貯金箱を各国1〜5個展示。 国名入り国旗ともに紹介。 
世界地図上に展示国を表示(210点)

 

アンティーク

欧米の中世から近代にかけての古い貯金箱を展示。 日本に一つといった珍品が多い。 (80点)

 

トピック

お金の出し入れ口がわからない仕掛けの貯金箱、何人もの人が共同で利用したものなど、
一味違ったものを展示。 (200点)

 

ノスタルジック

日本の貯金箱の歴史を現代から江戸時代までさかのぼる形で展示。 鉄腕アトム、ウルトラマン、二の宮金次郎、明治時代の公衆電話、大正時代のモダンガールなど時代を物語るコーナー。 (300点)

 

貯金箱のうつりかわり

紀元前3世紀頃から1800年代までの世界の貯金箱のうつりかわりをパネルと現物で紹介。 
複製ながら、これまで我国に紹介されたことのないものが多い。 (30点)

 

からくりテーブル

仕掛けで動く、音がでる、喋るなど19世紀から現代の楽しいカラクリ貯金箱コーナー。 
実際に手に触れて動かして遊べるコーナー。 (30点)

 

MADE IN 日本

旧本店の金庫室を和風の部屋に改造。 障子を入れた展示室に、明治から昭和戦前までに作られた、京都(伏見人形)、名古屋(常滑)、北九州(弓野)などの縁起物貯金箱を展示。 (100点)

 

 

 

以上、ホームページより抜粋。 ホームページはコチラ

利用案内

■開館時間午前10時〜午後4時

 

■休館日

  • 月曜日・祝休日(土曜日・日曜日と重なる場合は開館)
  • 12月29日〜1月5日

 

■入館無料

 

交通アクセス

  • 阪神尼崎駅下車 南西へ徒歩5分

 

 

■所在地
尼崎市西本町北通3丁目93番地
TEL:06-6413-1163・06-6412-5402

 

世界の貯金箱博物館に関する質問

大阪・京都で 博物館とか企業館とか行きたいのですが?

25?27で大阪・京都へ行くのですが子供小学生2人と一緒に行けるお勧めの博物館とか企業のテーマ館とかありませんか?池田のインスタントラーメン発明記念館には行こうと思っていますが、時間が余ると思いますので上記以外

大阪・京都で 博物館とか企業館とか行きたいのですが?の詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る