子どもと行きたい博物館・阪神・神戸

堀江オルゴール博物館

堀江オルゴール博物館

堀江オルゴール博物館(ほりえオルゴールはくぶつかん)は、兵庫県西宮市苦楽園にあるオルゴール博物館。 1993年に開館した。 堀江光男氏が世界を周り収集した
300台以上のアンティークオルゴールの展示と定時演奏を行っている。 ロシアのロマノフ王朝最後の皇帝ニコライ2世愛用のシリンダーオルゴールや、アレクサンドラ皇后のディスクオルゴールのほか、ドイツの城で使用されていたものという
自動演奏楽器「3台バイオリン」など貴重な品を多数含む、質・量とも日本最大の個人コレクションである。 館は3階建てになっており、係員の案内で各フロアにあるオルゴールの解説と実際の演奏が行われる。 演奏プログラムは毎月変更される。 ※要予約!

 

以上、ウィキペディアより。 ホームページはコチラ
※オルゴールが鳴ります。 

利用案内

■開館日― (予約制)火曜日〜日曜日 祝日

 

ホームページより、予約してください。 ■演奏― (1)10:30 (2)14:00 (3)15:45
※1時間半ほどの演奏です。 ■入館料

  • 一般(高校生以上) 900円
  • 小中学生 450円

 

 

交通アクセス

  • 阪急神戸本線 夙川駅からバス「苦楽園」下車 徒歩5分
  • JR 芦屋駅からバス「苦楽園」下車 徒歩5分
  • 阪急神戸本線 夙川駅からタクシー10分

 

■所在地
〒662-0088 兵庫県西宮市苦楽園4番町7-1
TEL.0798-70-0656(ナレオルゴール)  FAX.0798-72-0110

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る