子どもと行きたい博物館・阪神・神戸

うすくち龍野醤油資料館

うすくち龍野醤油資料館

神戸,西宮,芦屋,兵庫,博物館,動物園,水族館

うすくち龍野醤油資料館(うすくちたつのしょうゆしりょうかん)は兵庫県たつの市にある博物館。

 

世界初の醤油の博物館として1979年に開館した。

 

 

 

本館は江戸時代から昭和初期までの醤油作りに使われた道具類を展示して当時の醤油造りの作業工程を紹介する施設であり、別館は安土桃山時代に醤油造りがはじまり江戸時代初期に創案されたうすくち醤油によって栄えた龍野醤油の歴史を紹介する施設である。

 

 

 

別館の2階はギャラリーになっており、日本画家・山下摩起の作品を常設展示している。

 

 

 

博物館の建物は、本館が菊一醤油本社社屋として建てられた後ヒガシマル醤油の先代本社として使用され、徒歩2分の場所にある別館は先々代ヒガシマル醤油本社として使用された後に龍野醤油協同組合本館として使用されていたという歴史を持つ近代建築である。

 

 

 

以上、ウィキペディアより。

 

 

 

情報はコチラ


利用案内

神戸,西宮,芦屋,兵庫,博物館,動物園,水族館

■開館時間― 9時〜17時(入館は16時30分まで)

 

■休館日― 月曜日(月曜が祝日の時は開館)

 

■入場料― 十円(別館と共通)

 

交通アクセス

  • JR 姫新線 本竜野駅 徒歩15分
  • JR 山陽新幹線 相生駅から車で20分
  • 山陽自動車道 龍野インターから5分。

     

  • 中国自動車道 山崎インターから25分。

     

駐車場 収容台数:20台、バス駐車:不可


広告

このエントリーをはてなブックマークに追加




トップへ戻る