子どもと行きたい博物館・東京

地下鉄博物館

地下鉄博物館

夏休み,東京,博物館,自由研究,

地下鉄博物館(ちかてつはくぶつかん)は、
東京都江戸川区の東京地下鉄東西線葛西駅の高架下にある、
地下鉄を専門に扱った博物館である。
東京地下鉄株式会社(東京メトロ)の関連公益法人である財団法人メトロ文化財団(旧・財団法人地下鉄互助会)が運営している。

 

館内の一部で銀座線開通時の上野駅ホームを再現している。地下鉄で実際に使用された車両の展示(銀座線旧車両、
およびリニューアル後は丸ノ内線の一号車、
さらに地下トンネル点検車等も追加された)のほか、
地下鉄運転シミュレーターもある。

 

当館では鉄道模型レイアウトや模型の展示もあり、
地下鉄クイズ、
映画の上映なども行われている。

 

館内には図書室もあり、
鉄道に関する図書も一部が置かれている。
特に、
関係者向け配布の技術資料はここでしか閲覧できないものもある

図書室は日曜日のみ開放され、
資料帯出・コピーは禁止されている。

 

入口は帝都高速度交通営団(営団地下鉄)および東京地下鉄で実際に使われていた自動改札機と同様のものを使用しており、
自動券売機で入館券を購入し、
改札機を通過して入館するシステムになっている。

 

地下鉄運転シミュレーターは、
運転士候補生研修に使用されているものと同一の機器を使用している。
入館客に人気があるのは千代田線用で、
実物大車両(6000系)のカットモデルを使用し、
床下に揺動装置を組み込んで車両の揺れも再現されている(小学生以上限定)。
他にカットボディではない丸ノ内線02系や半蔵門線8000系(映像は有楽町線)、
東西線5000系(実車は2007年(平成19年)3月17日に東西線での営業運転を終了)のシミュレーターもあり、
こちらは小学生未満も体験できる。

 

 

ホームページはコチラ


利用案内

開館時間 - 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日

  • 月曜日(祝日に当たった場合は翌日)、

  • 年末年始(12月30日〜1月3日)

 

入館料

  • 大人210円、

  • 小人(満4歳以上中学生まで)100円

 

交通アクセス

  • 東京メトロ東西線葛西駅下車

 

〒134-0084
東京都江戸川区東葛西六丁目3番1号 東京メトロ東西線葛西駅高架下
電話:03-3878-5011 / FAX:03-3878-5012

 

※団体(20人以上)でいらっしゃる場合は予約が必要です。 電話:03-3878-5011

地下鉄博物館に関する質問

東京の博物館について
今度、

東京に行こうと思っています。行く鉄道系の博物館は5つです。東武博物館電車とバスの博物館鉄道博物館地下鉄博物館青梅鉄道公園この博物館の所要時間はどれくらいがいいと思いますか。個人差あると思います

東京の博物館についての詳細

 

東京のゴールデンウィーク穴場
雑誌で調べた5月の黄金週間は穴場なのにいつも人が多くてその場に行くものの断念してしまう事が多い一家です。小学生の男の子供たちを連れて行けて、

1時間待ち位で楽しめる場所が有ったら教えて下さい。都内なら何処でも行

東京のゴールデンウィーク穴場の詳細

 

首都圏の鉄道名所
を利用して、

東京に旅行する予定です。一番の目的は大宮にできた「鉄道博物館」ですが、
それ以外にも首都圏の鉄道の見所を廻る計画です。地下鉄博物館や、
引退する201・203・209系の乗車などを考えています。首都圏に

首都圏の鉄道名所の詳細

 

電車好きなんですけど、

電車のグッズみたいなのが売ってる所ってないでしょうか?;なるべく関東内で・・お願いします。

電車好きなんですけど、
の詳細

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加