子どもと行きたい博物館・東京

東京都水の科学館

東京都水の科学館

夏休み,東京,博物館,自由研究,

東京都水の科学館(とうきょうとみずのかがくかん)は、東京都江東区有明にある東京都水道局が運営する水に関する科学館である。  

 

どんなモノが見られるの?

アクア・プラネット

地球があるから水があるのか。  それとも、水があるから地球なのか。  このアクア・プラネットは、そんな地球上のすべての生命をささえる水の姿を知るゾーンだ。  中でもすごいのが、体感シアター。  大自然に踊る水の姿を、美しい映像と大迫力の音、そして動く座席シートで実感できる。  まさに体と大自然がひとつになった感じが体験できるぞ。  

 

アクア・ラボラトリー

水はいったいどんな「しくみ」でできているのか。  水にはどんな秘密がかくされているのか。  そんなことを科学の眼で探るのがこのアクア・ラボラトリー、つまり水の実験室だ。  水の博士といっしょに実験したり、ふだんは見られない不思議な水の姿が見られたり、ほんとに驚きの連続だ。  理科や科学は苦手だ、なんて人でも、おもしろくって夢中になるぞ

 

アクア・ツアー

さあ、君はここまで水のいろんな不思議を体験してきた。  今度はいよいよ、そんな水がどうやって君の家までたどりつくのかを知る時だ。  水の科学館の地下にある本物の水道の基地「有明給水所」を探検するアクア・ツアーに出発しよう。  水がつくられて、君たちの住む町に送られていくようすが、実際に動いている巨大な設備を見ていくことでひとめでわかるぞ。  でも、ただの見学じゃない。  ツアーの中にはいろんな演出がかくれている。  それは、実際に出発してからのお楽しみだ。  さあ、出かけよう

 

その他

●水の驚異的な力にびっくり仰天、アクア・テクノロジー(2F)
●ぼくらは一日にどれくらい、何に水を使う?暮らしと水を知るコーナー(2F)
●水に囲まれ、水に癒される。  リラクゼーションルーム(2F)
●生活の中の水を再発見。  水のみち―水源から蛇口まで(2F)

 

 

 

以上、ホームページより抜粋。  ホームページはコチラ


利用案内

開館時間:
午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 :

  • 月曜日(ただし、休日に当たる場合はその翌日)、
  • 年末年始(12月28日から1月4日まで)

 

入館料 :無料

 

交通アクセス

  • ゆりかもめ 国際展示場正門駅下車徒歩8分
  • りんかい線 国際展示場駅下車徒歩8分

 

 

所在地 : 〒135-0063 江東区有明2-4-1
電話 : 03-3528-2366
FAX : 03-3528-2380

東京都水の科学館に関する質問

お台場にプールや銭湯 ありますか?
お台場(お台場海浜公園付近)に、プール、銭湯、スパ、スポーツクラブみたいな施設はありませんか?要するに水モノ(?)施設です。  屋内、屋外を問いません。  お台場海浜公園に近ければ近いほどよく、安ければさらにありがたいです。  

お台場にプールや銭湯 ありますか?の詳細

 

東京での見学場所
知的障害のある子どもたちを連れて東京に旅行へ行く計画を立てたいのですが、普段では体験できない乗物や施設体験ができる施設をご存知の方があれば教えて下さい。  *自分で行動ができます。  車椅子の利用はありません。  

東京での見学場所の詳細

 

群馬⇒東京ビッグサイト
います。  お勧めのところで駐車場があるところをご存知でしたら教えてください。  梅雨の時期に行くので屋根があるところなど、ありますでしょうか?都会慣れしてないもので東京に行くだけでも勇気がいります(笑)まだ、時間があり

群馬⇒東京ビッグサイトの詳細

 

GW、出かけるのに関東周辺でいいところありますか?
小学生の子供を連れて、関東周辺、東京・千葉・神奈川で、社会勉強にもなり、愉しく遊べるところありますか?それと、混んでいないところ、ありますか?

GW、出かけるのに関東周辺でいいところありますか?の詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る