子どもと行きたい博物館・東京

野球体育博物館

野球体育博物館

夏休み,東京,博物館,自由研究,

野球体育博物館(やきゅうたいいくはくぶつかん)は、東京都文京区後楽の東京ドーム内にある野球専門の博物館。  野球殿堂や資料展示室、図書館などがある。  

 

野球殿堂には殿堂入りした選手や野球関係者の肖像レリーフが展示してある。  

 

 

どんな展示があるの?

 

野球関係の展示

当館では、プロ・アマ問わず、国内外の野球に関する多くの資料を収集、保管し、資料の展示を行っております。  
収蔵品は、実物および写真を含め約30,000点を数え、その中から、常時2,000点余りを館内に展示中です。  展示コーナーは、エントランスホール、プロ野球コーナー、野球の歴史コーナー、アマチュア野球コーナー、企画展示室、イベントホール/野球の科学のコーナーに分かれており、野球に関しての様々な資料、情報をいち早く皆様にお届けしております。  

 

映像シアター

野球体育博物館では、2008年4月、映像シアターの映像送出システムをリニューアルしました。  これにより、当博物館で収蔵している日本シリーズ、オールスターゲーム、アジアシリーズのダイジェスト映像を、スケジュールを編集して上映できるようになりました。  
毎月、さまざまなテーマでの上映を予定しています。   どうぞご利用下さい!

 

以上、ホームページより抜粋。  ホームページはコチラ


利用案内

■休館日

  • 毎週月曜日
  • 年末年始

※祝日と重なった場合、東京ドームでプロ野球が開催された場合、春・夏休み期間中は開館する

 

■開館時間 

  • 3月〜9月 10:00〜18:00
  • 10月〜2月 10:00〜17:00

図書室は、12:00〜13:00の間閉室する。  野球に関する図書、各野球団体の歴史書、過去の新聞記事のスクラップ、ほか野球以外のスポーツに関する書籍も所蔵している。  蔵書の大半は閉架式であり、室外借り出しはできない。  

 

■入館料 

  • 大人500円、
  • 小・中学生200円、
  • 65歳以上300円

 

交通アクセス

  • JR中央線・総武線 《水道橋駅》 徒歩3分
  • 都営地下鉄・三田線 《水道橋駅》 徒歩3分
  • 都営地下鉄・大江戸線《春日駅》 徒歩5分
  • 東京メトロ・丸ノ内線《後楽園駅》 徒歩3分
  • 東京メトロ・南北線 《後楽園駅》 徒歩3分

 

■所在地
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-3-61
TEL 03(3811)3600
FAX 03(3811)5369

野球体育博物館に関する質問

WBC優勝トロフィーの落ち着き先
現在は12球団の本拠地を巡回してますよね。  それが終わったら、どこに展示されるのでしょうか?ご存じの方、教えて下さい。  

WBC優勝トロフィーの落ち着き先の詳細

 

昔の公式試合について
昔の広島戦の公式戦の記録を閲覧したいのですがそんなことはできるのでしょうか?ご存知の方がおられましたら教えてください。  

昔の公式試合についての詳細

 

プロ野球の歴史についての本
したのですが、戦前のプロ野球の歴史を書いた本は見つかりましたが、戦後のプロ野球の歴史について書かれた本が見つかりません。  そこで、戦後(戦前から入っていても構いません)のプロ野球の歴史について書かれた本

プロ野球の歴史についての本の詳細

 

古いプロ野球選手名鑑は・・・?
こんにちは。  1970年前後頃のプロ野球選手名鑑はどこで探せば見られますか?教えてください。  

古いプロ野球選手名鑑は・・・?の詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る